ろじうさぎ

ブログ

今年の冬はよくこの粕汁を作りました~。大根 1本金時にんじん 1本おあげさん 1枚豚肉こんにゃく 黒いのと白いの各1そして、鰹と昆布のおだし。お塩薄口しょう油。まろやかさが欲しいときには、白味噌これが材料で~す。 粕汁ひとつで、多くのお客様と会話が弾みました。粕汁が繋いでくれた、これもご縁。有りがたいことです。 名残の粕汁・・・?三月いっぱいは作ると思いますので、食べに来てくださいね~ (*^o^ […]

read more


先日のこと‥‥。年配の男性が 「 迷わないで来られた! 」 と満面の笑顔でご来店。 始めてのお客様やったけど、「 あれ?どこかでお会いした方かな? 」と頭の中をくるくるっと回り巡らせたんやけど。 なんと!浜松の方で、ホームページの地図をスマホで見ながらお越しいただいたそうです。 いつもブログを読んでくださってるそうで、 —–

read more


近所のお方

テーマ

ろじうさぎ の前の路地は 「 蛭子図子・えびすずし 」と言います。 この蛭子はこの路地の突き当たりにある恵美須神社のことですね。 でもそう往来の多い路地ではなく、 地元の方が生活道として通らはることがほとんどなんです。 その路地で、 私が掃き掃除をしたり、 植木にお水をあげたり、 お客様をお見送りしたり、 と、おもてに出ていると何度も出会う近所のお方。 あんまりにもよくお会いするので、知らない人と […]

read more


今日は桃の節句ですね。 だから、ちらし寿司。 お雛さんにはかかせませんよね~。 かまぼこの花見だんごも添えました。 限定10食です。 オンナノコ達~、食べに来てくださいね~(*^ー^)ノ 今日は三十三間堂さんで 【 春桃会 しゅんとうえ 】 が 行われてますよね。 無料で拝観できると言うことできっと賑わっているんでしょう。 この日限定の女性専用「桃のお守り」も授与されますよ。 三十三間堂のお帰りに […]

read more


今週の日曜日は 桃の節句 ですね。 ろじうさぎ でも、お雛さまをお飾りしました。あれ、上にはうさぎも居りますね(*^o^*) 京都のお雛さまは 『 京雛 』 とも言われ、伝統を重んじ古式にのっとってお内裏様が左側、お雛様は右側に飾ります。 ※伝統とは。宮中での天皇の並びを模したもで、日本古来の 「 左が上位 」 とする考え方を用いています。 桃の節句・お雛さま、と言えば‥‥。 そう!ちらし寿司♪ […]

read more